便利なカードローンの概要

消費者金融、銀行のカードローンとは?

カードローンとは、金融機関が行っている個人向けの、比較的小口な融資のことです。
融資は主として、ATMを使って行われます。
ATMは金融機関のATMはもちろんのこと、金融機関が提携しているATMもありますので、そのATMでも融資を受けることができます。
提携しているATMは、コンビニやスーパー、ショッピングセンター等に設置してあります。
また、指定した金融機関の口座に振込む、振込融資も行っています。
振込融資は、予め金融機関の口座を登録しておけば、電話、もしくはインターネットで依頼すれば、すぐに受けることができます。

誰がカードローンを利用してるの?

カードローンの利用対象者となるのは、安定した定期的な収入がある人です。
職業や雇用形態は利用対象者の条件に含まれていませんので、契約社員、パートやアルバイトの人でも利用対象者となります。
また、主婦や学生の人であってもパートやアルバイトで安定した定期的な収入を得ているのならば、利用対象者となります。但し、年齢制限はあります。

カードローンは誰でも借りられるの?

カードローンは誰でも借りられるわけではありません。
カードローンの利用対象者の条件をクリアしていても審査がありますから、審査をクリアしなければ、利用できないこととなります。
ただ、審査は最短30分程度という極めて短時間な審査です。
つまり、いいかげんとは言いませんが、必ずしも厳しい審査が行われているとは言えない状況なのです。
ですから、過去に返済が滞る等といったトラブルを起こしていない限り、クリアできる可能性が高い審査だと言えます。
但し、希望する限度額での契約ができないということはあります。

カードローンの申し込み条件

契約の際、担保と保証人は不要であり、必要となるのは運転免許証やパスポート等の本人確認書類と、給与明細書や源泉徴収票等の所得証明書だけです。
希望する限度額によっては、所得証明書は不要な場合があります。